記事上

レゴ

レゴ(LEGO)シティ バス停留所 60154 を作ってみた

投稿日:

またもやレゴ(lego)を購入。今回は2017年6月2日(金)に販売されたばかりのレゴ(LEGO)シティ バス停留所 60154です。

この商品人気があった為か、ビックカメラでは6月3日(土)の午前中には売り切れていました。恐るべし社会人レゴファン。
仕方無いのでヨドバシカメラで買いました。
レゴの値段はポイント代を抜くと、Amazon > ビックカメラ < ヨドバシカメラ < トイザラス < レゴショップ の順番。

結構人気あったみたいですね。

レゴ(LEGO)シティ バス停留所 60154

箱を持った結果まず思ったのは箱が薄いという事。
レゴってこんなに箱薄かったっけ?

バスは実際の乗れる大きな乗り物なので、子供には人気がありますね。

実際に作ってみます。
もちろん作るのは娘です。
とにかくLegoを作るのが大好きなので集中して作っていきます。

4歳半の子供で概ね3時間くらいでしょうか。
途中集中力が続かないのがありましたので、実際には2日かかっていますが、最後まで作り上げる事が出来ます。

思ったのが、ちゃんとバリアフリーにも対応した形になっている事。
ベビーカーや車椅子の方にも配慮した形になっており、Legoも奥深いなあと思う所です。

あ、停留所もありましたが、写真撮るのが遅れて他のレゴと混じってしまったので撮影しておりません。

Amazonではもう購入出来るようになっていますので、こちらからどうぞ。

広告用2

広告用2

-レゴ
-, ,

Copyright© Think Different , 2017 AllRights Reserved.